〈RINEX〉RIN'S EXPRESSION

Rinの日々の気づきを表現していくブログ

わたしと言う名の

 

わたし

という名の凶器。

 

集団という脳みそに接続されるのが嫌で

個人を追求していった

そしたら

個人なんて概念なくなれば幸せになる

ってとこに落ち着いた。

 

つまり

物質から抜ける ということ。

そしたら必然的に

魂も抜けるので

根元のエネルギーだけが わたし となる。

いや、もう

そこまできたらわたしなんていないのかも。

 

 

 

人間の脳はなんのためにある?

悲しむため

切なくなるため

憎むため

怒るため

嫉妬するため

妬むため

陥れるため

蹴落とすため

バカにするため

ヒエラルキーをつくるため

痛め付けるため

 

総じて

自分虐殺だ。

 

苦しむ方へとすすんでく。

てくてく

 

本来の脳の使い方

それをしだしたらきっと

事象に対する善悪がなくなる

その人の考え方 になる。

 

上記の感情もそう。

そして○○感という曖昧なものに

じぶんを支配されない

他人を支配できなくなる

 

いや、あたりまえなんだけど

そうであれよとおもうことだけど

 

プラスして

きっと組織がなりたたなくなるだろう。

組織なんて必要なかったときづく。

 

つまりは

組織がその当たり前をつぶし

苦しみへと導いてるということ。

 

組織というのは

組み込まれないと生きていけない社会のこと。 

生存的な意味では生きていけるかも

でも人間には魂が入ってて

感情がある。

感情面で生きていけなくなったとき

それは死んでるとおなじだ。

 

 

肩書き

理解できる言葉

形容

 

すべてすべて

なんのため?

その組織のためであって

じぶんのためではない。

 

 

もちろん

目的があって

もしくはなにか自分がしたくなって

そうしてるのはいいさ

 

だってじぶんで責任がとれるもの。

 

そうじゃなくて

脳をつながれてることのことをいってる。

 

罪悪感

申し訳ない

迷惑かけます

 

だれに?

 

それをいつて満足するやつも

それをきくだけで満足するやつも

その場しのぎて大人顔

 

きもちわるい。

 

 

でっかい組織になろうとしてる地球

完全におかしい。

 

一人一人が尊い存在ってのは

正直まとをえているとおもう。

だから誰も

従えないし従わなくていい

 

それなのにな。

ひとつつくると壊れるのがこわくなるんだ

 

あぁ

人間ってどこにむかいたいんだろ

 

なにをもってこの地球に

これだけの機能をもちおりてきた?

 

だったらその使命をおもいだして

果たそうといきろよ

 

人間という小さな単位ではなく

もっとひろいしてんから

なにをしにおとされたのかって。

 

そしたら

一人一人にやることがある

それは

その一人一人にしか納得できないこと

 

 

些細なことでいらいらしてるあたり

わたしももう半分のみこまれてんのかな

 

それとも

だっしようとしてるのかな

幻想から。

 

 

 

広告を非表示にする