読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〈RINEX〉RIN'S EXPRESSION

Rinの日々の気づきを表現していくブログ

一言 9

 

昼飯食い損ねての、

 

夕飯後

腹減らないヒトっているの?

 

 

ーーーー私の魂はきっちり三食食いたい派らしい

 

 

広告を非表示にする

一言 8

 

 

 

頭が臭すぎ

 

最近口もすぐ臭くなるし

 

何が原因だ?

 

ちなみに

気になり出すと寝れないw

 

あ、てか

風呂がめんどうなせいだわ。

汗かく仕事なんだけど

あちゃー

 

 

風呂ってなんであんなにだるいのかね

 

 

 

広告を非表示にする

一言 7

 

よーわからん

しなきゃいけないで

いっぱいだ。

広告を非表示にする

一言 6


f:id:MOIMOIchance:20170410004031j:image

 

 

一滴もでなかった。

 

 

 

広告を非表示にする

一言 5

 

 

衝動でキスして

そのキスの意味を説明もせずに去る

 

理由は

なんか疲れたから

 

 

 

 

広告を非表示にする

老けとはあなたが願った結果

 

 

ふと、

 

老けすぎじゃね?と

おもった。

 

思考も体も力も

なにもかも。

80代のもうかなり「やることやりましたよ」

の人間かのような

 

いや、実際に生きたひとは満足感とかなのかな

20代にして感じる

やることやりましたよは、

ただただ終わった感、諦め疲れ悔しさ憎さ

もういいわ。

みたいな

 

 

そして気づく

あ、これは自分が望んだことだ

と。

 

 

死にたいといってた

消えたいとおもってた

 

ここ数年は

消えたいより死にたかった

 

消えたかったのは10代の頃

 

そういった意味でも

老化に抗いたい 

つまりせいちょう という

いきる意思、力

みたいなものが

つきかけてるのだろうな、と。

 

いまは。

 

 

もうおわりにしたいんだもの。

何を悲観してるのかわからないくらいに

もうやるだけやったし動くだけ動いたし

傷つけたし傷もつきにいった

失敗もしにいったしチャレンジもした

借金もしたしまだまだだけど返したやつもある。

家のなかだけで人間関係のすべてのトラブルを網羅したかのような経験もしてきた

もういいんじゃね

これ以上さ

 

ここでもって

はい、あとは自由だよ♡

っていわれたところで

え、おそいんだけど。

 

都合よく使われ

最後は自由にしてやった

という貸し借りゼロ宣言。

 

首根っこつかむ力もないほどに

弱らせてから。

 

そんな状態で

生きていいよっていわれても

 

いわれたのに

死にたい私

 

もう自分を我慢したくない

もう自分を殺したくない

もうひとの為にいきたくない

都合よく扱われたくないから優しくなりたくない

 

 

 

どっかで極端にふれるしか

いきることを選べなかった人は

いざ自由になっても

極端にふることしかできない。

 

 

あんな経験もうごめんだ、と。

 

じぶんのからだを老化させてまで

心を疲労させてまで

顔を更けさせてまで

自分を虐殺した あのことたち

 

抹消する他ないんだ。

 

って、

完全に0.100になる。

 

それでいて

バランス悪いなって

実際にそれに大きくか変わったやつにいわれるんだ

 

不条理だ

理不尽だ

 

そんなこといっても

あいつらに不幸はおとずれない。

 

そんなことわかってる

でもわたしがこれから

じぶんにまた挑戦することは

どれだけ大変かということ。

 

理解されない

普通がわからない

当たり前がわからない

意味もなく衝突

トラブル

 

多すぎる

説明したって

まるで言語がちがう。

 

すむせかいがちかう。

 

 

 

わたしを取り戻す

ゼロに戻すには

極端にふれる勇気を持つしかないんだ

 

あなたが経験した

ドブラックの真逆に

おもいっきりふりきる勇気

 

 

それを経ないと

あなたはそのドブラックからぬけだせない。

 

その流れから抜け出して初めて

ああこんなに広かったんだときづくんだ

 

 

でも

かなりつらいししんどい

 

人間やめたくなる

 

だれもたすけてもらえない

 

変に恩があるとか

真面目とか

義理とか

 

そういうものがあればあるほど

ふりきれない かわれない

 

 

あとはじぶんの

意思だけ

 

そう、そうやってかんがえると

億劫になるんだ

 

さっさとしねばいいのにって。

 

 

でもどうやら

私という魂はしんでもいきてるらしい

 

という残念なお知らせ。

 

死んだら

もうなにもかんがえなくていい

ってわけではないんだなって。

 

 

ちなみに

もうなにもかんがえたくない

って魂は

もうなにもかんがえなくていい

場所へとつれていかれるらしい。

 

怖いなっておもったけど

よくよくかんがえれば

ありがたいはなしなのかな。

だってそれを望んでいるのだから。

 

だから

もうなにもかんがえたくない

って思って体をやめたら

その後魂も

もうなにもかんがえなくていい

場所へとうつされる。

 

 

 

なにかいいたいかっていうと

しにたいしにたい

もういいやこの人生

おわれよ

金ばっか

さっさとしにたい

と想いねがいつづけながら生きてしまってるという考えの人は

 

ありがたいことに

はやく死ねるシステムがやってくるのだ。

 

親切だね。

 

でもそうも簡単にできてないのだろう

 

だから

死にたい

いきたくない

もうおわりでいい

って人には

「もうおわりです」っていうような

体に替え

顔に替え

心に替えるのだ。

 

 

だから

老けてる。

 

 

老けてる人は

死にたい人なんじゃないかな。

 

もう生きてるのいいわって、

 

いつ死んでもいいですって、

 

もうやることはぜんぶやりました、

あたたかいことを簡単に塗りつぶすくらい

全部、一気にこられて

からだとこころが追い付きませんでした

って。

 

あたたかいことがまってるよ

なんていわれても

それを受け入れる体も心も

もうないんだよ。

 

 

 

 

老けを防止するには

いきたいと思う気持ちだ。

 

 

私には、圧倒的に

それがたりてない

 

 

いきたいと思うきもち

っていうのはつまり

楽しいってこと。

 

いきるのが

たのしいから

生きたい

 

 

死んだあとに聞かれる質問はふたつだけといわれてる。

 

じぶんはたのしかったか

だれかをたのしくできたか

 

 

はぁ。

日本って二番目ばかりだよね

一番先に

だれかをたのしくできたか

だよね。

きもちわるい。

 

しかもそれは

権力者のことだ

じぶんにとってのたいせつなひとではない。

 そもそも自身で考えさせることを禁止してる

 

そして注目なのが

一番目の

じぶんがたのしくなるってことを禁止してること

公にして さ。

 

 

 

そりゃ抑うつばっかになるわけだ。

 

 

きちわるいきもちわるいきもちわるい

 

 

日本人の美徳は

そんなエゴまみれの嘘の意味ではないよ

 

 

 

 

わたしはどこへ

すすめばいいんだろう

すすみたいんだろう

 

いや、もういいです

おわれば?

っておもったらまた

ただただブスになる

 

 

どうせ生きなくちゃいけないんだから

きれいでいたい

 

だとしたら死にたいとおもなくなるようにしなきゃ

 

となると

楽しくなる環境にする

 

 

 

はい、ねがいことです

めっちゃやりたいことやたのしいことみつかってます

だから

引っ越しの費用すべてと

完全防音の鉄筋コンクリートの小さめのかどべや海が見える都心に2時間以内でつくマンション人生分の家賃と

いまもってる借金全額返済分の金と

すばらしい人脈からの正社員と

健康食動き自然につながる職での基礎、経歴と

週末に役者できる場仲間

をわたしにひきよせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一言 4

 

 

 

犬になりたい

広告を非表示にする